1022年10月 鳴

2019年05月06日
四代目当主:実栗
mikuri_10_2 (1).jpeg
地球は一つ、割れたら二つ、交神パートが終了した10月。
実栗世代全員子持ちになっちまったぜ……実感が湧かないね。
先月は頭のおかしい新人が来ましたね。心水の高いマッドサイエンティスト天馬くん、天馬くんをよろしくおねがいします。

どうでもいいけど、私の描く心水高いやつ大体頭おかしい上にろくなヤツが居ないのでこれも何かの縁だと思います。

mikuri_10_2 (2).jpeg
逃げろ桃之介。

mikuri_10_2 (3).jpeg
逃げた結果がこれだよ。
こ、これは~~……………

sikamaru_5_2 (3).jpeg
ちなみにこれは猪介が行った桃之介の訓練結果。

桃之介が教え下手とか天馬が言うこと聞いてないとかそういうのではなく、マジで訓練にならない程実験台ならないよう逃げ回ったのでは……?
自分の父親を実験台にするな天馬。
なんとか押さえつけて訓練した結果がアレなのでしょう。
よく頑張ったな桃之介(幻視)

mikuri_10_2 (4).jpeg
次期当主及び、実栗のお子が来ました。
第二のマッドサイエンティストは産み出さないでくれ。

mikuri_10_2 (5).jpeg
お、良いコメントですね。
このコメントは同じ当主ライン及び2代目当主だった拓水と同じコメントです。
また草食系男子が当主になってしまうのか?

でもまあマトモそうですね。良かった良かった。

mikuri_10_2 (6).jpeg
全身土気色である。

そして、あ~~前回一族の5代目当主の顔グラこの子だったんですよね。また5代目当主やるんかお前。
カラーリングも髪色が一緒なので印象がちょっと被ってしまう。
前回一族のこの顔グラも穏やかというか優しくて真面目だったのでねえ。
まあ、でも似てても違う性格でしょう。
この子の素質はどんなもんじゃろ。

mikuri_10_2 (10).jpeg
お前の何処が穏やかそうなんだ?

mikuri_10_2 (5).jpeg
ほんとに?

mikuri_10_2 (10).jpeg
「特徴:声がでかい」上にこの心の値ですよ。
穏やかを象徴とする心水が一番低いですよ(バーが)
初期値だと一番高いけど……いやでもバーは水が一番低いのは本当です。スクショ失敗ではなくマジでこれ。
冒頭で心水高いやつにろくなやつが居ないって言ったけど別にそんなことはなかったな。低かろうが高かろうが変なやつは変なんだ。
穏やかそう~って言われるくらいだからニコニコしてるんだろうなあ……とは思うんですけど、特徴と心素質が角材で殴ってきてるなコレ。

天馬もそうだけど、素質とイツ花コメントが一致してねえんだよ。なんだお前ら。
柿音の子どもはマトモで居てくれ……

心火と心風同じくらいですげ~~~~~厄介そうですし、心土がアホみたいに高くてこれまたすげ~~~~~厄介そうです。
そして声がでかい。
ええ………とりあえず、イツ花コメントと素質と特徴を見て瞬間直感頭に思い浮かんだ事言っていいですか? いいよ。

ナルシストなんじゃない?

この人はナルシストです。
明らかに人の気持ちがわかってなさそうな心素質にイツ花曰く穏やかですからね。
いつも笑顔いっぱい=自信に満ちあふれている、という事だと思います。
声がバカみてえにデカイそうなので常に高笑いをしていると思います。態度もデカイと思います。
心土が異様に高いので自分の確固たる信念があるのでしょう。ナルシシズムが横溢してるんでしょうなあ。
素質も高いので更に自分に自信がありそうです。背景に薔薇ありそうじゃない? やべえな。
三羽烏家に新しい風と薔薇を吹かせてくれる事となるでしょう。楽しみですね。

柿音の子どもは来月来訪ですが、現時点で既にマッドサイエンティストとナルシストが揃っております。
うわあ何だか凄いことになっちゃったぞ。

ちなみに素質は文句なしにスンバラリアですね。
懸念するところは体水と、技火がバーのわりには初期値が低いのでそこまで伸びなさそうです。
でも本当に良い素質だと思います。つよい! ナルシストなだけあるのだわ。

mikuri_10_2 (12).jpeg
名前は「勝斗(かつと)」です。
勝斗って顔してないけど良いんだ……俺のこの手が真っ赤に燃える、勝利を掴めと轟叫ぶ、ということで勝斗だ。
よろしくカッツ。

180.png
by趙公明

mikuri_10_2 (14).jpeg
職業は実栗の交神時で言った通り剣士で!
技風良さそうなので疾風剣活かせられるかもしれない。
性格的には踊り屋も有りでした。まあでも剣士でよろしくね。

mikuri_10_2 (15).jpeg
訓練は勿論実栗で。
奥義継承よろしくね~~~。
この親子どうなんだ? 
実栗もボケボケなところがあるので案外ウマがあったりして。

mikuri_10_2 (16).jpeg
アホちゃうwwwwwwww

あまりにも高すぎて爆笑してしまった。嘘でしょ!!?
やはり天才は頭がおかしいんだな。ちぃ覚えた。
こんなに素質が良いと勝斗様のナルシスト具合に磨きがかかってしまうな。

勝斗「自分の才能が怖い。あぁ何故私は美しく賢くトレビアンなのだ。これでは全世界が嫉妬してしまう……天馬君、キミもそう思うだろう?」
天馬「ああそうだね。勝斗様の才能は飛び抜けている。是非解剖をしたいものだね」
勝斗「ハハハ構わないとも!! さぁ衣服の下に隠された私の美しい肉を見たまえ!! 眩しく煌めく磁器のように滑らかな……美しい……私の肉を……!!」
天馬「はい麻酔」ブスッ
勝斗「ウッ」バタンッ
桃之介「何やっとんだお前ら……」

mikuri_10_2 (19).jpeg
頭おかしいやつが二人も来てやべえよ……やべえよ……としか言えないんだけど真面目な話に舵を戻しますね。

このスクショを見てわかる通り、今月はこの二人で討伐に向かいます。
隊長は柿音………そう、今回の目的は紅蓮の祠で鳴神小太郎様解放です!!
鳴神小太郎様の解放条件の一つに「隊長の技火が400をこえている」があります。
強制隊長な当主の実栗の技火は低い。柿音の技火は600を超えている。
そして今月の実栗は子どもの訓練をするという使命があります。
解放するタイミングはここしかない!! というわけで行きます!!! この二人で!!!

mikuri_10_2 (21).jpeg
実栗に守られるのが嫌な二人が実栗無しで紅蓮の祠に向かう……
多少心境変化したとは言え、さすがに実栗は「二人だけで討伐は駄目」って反対しそうだ。
それでも今行かないといつ行くねんだし、何よりここで守られるだけの立場じゃない、十分強くなりましたという証明のためにも行きましょうよ。

誰がこの討伐決めたんだろう。柿音かな、桃之介かな。どっちもかな。
実栗の反対を押し切って二人で向かいます。

mikuri_10_2 (22).jpeg
お久しぶりです。紅蓮の祠です。

mikuri_10_2 (23).jpeg
!? 赤い火が良い位置にある……こ、これは……鳴神小太郎戦で使うか!!?
アツい展開だな……紅蓮の祠だけに(ドッ)

mikuri_10_2 (27).jpeg
来たぜぬるりとな………

mikuri_10_2 (28).jpeg
ズシャーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

mikuri_10_2 (29).jpeg
はじめまして鳴神小太郎様!! ここがお前の墓場となるんだよ!!!!

181.png
行くぞ!

mikuri_10_2 (30).jpeg
無事に朱ノ首輪が止まったのと、なんと不動ノ大槌も止まりました!!
ウォーーーーーーーーすげーーーーーーー!!!! 絶対勝つぞ!!

mikuri_10_2 (31).jpeg
とりあえず沢山購入した力士水をふんだんに使っていきます。

mikuri_10_2 (32).jpeg
技火の高い柿音は前列で防御。
火が上昇するマップ&鳴神小太郎様の花乱火は凄く痛いダメージを叩き出してくるけれど耐えられるか……!?

mikuri_10_2 (33).jpeg
全然ヨユーーーーーーーー!!!
柿音!!! かっこいいぞ!!!

mikuri_10_2 (34).jpeg
ただ慢心は良くないので堅実に回復しますよ。
柿音は技力タンク女王なので円子を使っても十分お釣りが帰ってくるのだ。

mikuri_10_2 (35).jpeg
ああ行動が早い!! 今度は防御していないけどどうだ……?

mikuri_10_2 (36).jpeg
なかなかに痛い!!
でも円子を修得した桃之介がすかさず回復!!
装飾品効果だけど覚えていてよかった、円子。
桃之介が柿音に仙酔酒を教えたお礼に、円子のコツを柿音が桃之介に教えたのだと思います。

mikuri_10_2 (42).jpeg
余裕があれば柿音も力士水。

mikuri_10_2 (45).jpeg
ウォ~~~~~バフれ~~~~~~!!

mikuri_10_2 (46).jpeg
そろそろ行っちゃう? やっちゃう? 
行くぜ!! 喰らえ!! 柿音の通常攻撃を!!!

mikuri_10_2 (50).jpeg
強ォい!!!! すげえ!!!!
地形効果プラスもあると思うけど4桁だ!! 
柿音かっこいい!!

mikuri_10_2 (51).jpeg
だけどアレだけじゃまだ倒れない、そして桃之介に攻撃が。
防御固めていないけどそんなに痛くない! 良かった!!
桃之介も十分強くなったよ!!

mikuri_10_2 (52).jpeg
ドラァッッ!!!! 良いダメージだ!!!!!

mikuri_10_2 (53).jpeg
や・・・・・・・・・

mikuri_10_2 (54).jpeg
やっっったーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

mikuri_10_2 (55).jpeg
最後桃之介でキメるの滅茶苦茶アツいな……良いな……
強くなりました。敗走した桃之介はもう居ない。

mikuri_10_2 (56).jpeg
そして桃之介、ランクアップ!
優しい……優しさの塊……息子の天馬の心水と大違いだ……
おい見ろ天馬、これがあるべき心水だぞ。

はぁ、まあしかし……アレだな。
桃之介は実栗に劣等感を抱いていると、何度も言ってきました。
でも心水は止まらないし、仙酔酒覚えるし、何だかんだ言いつつも優しく妹思い。
交神も済ませて子ども(ヤバイ人)も来たし、そろそろ世代が移り変わると感じてそう。

才能の無さを努力で埋めるにはあまりにも山が高すぎる。どうしようもない。
実栗を羨んでも仕方ないことは桃之介自身がよくわかってる筈。
じゃあもう、この才能の無さと共に生きるしかない!! ヤケクソではなく、向き合うのだ!!
自分が出来ることをやる!!!
桃之介もある意味一人で戦うというか思いを内に秘めてしまうタイプだったので、今回の戦いは実栗への劣等感の決別と共に、過去の自分との決別でもあるかもしれんなっていう。

というわけで、今回の紅蓮の祠討伐は桃之介が決めた事だと思います。

mikuri_10_2 (57).jpeg
光が変に当たってめっちゃ目怖い。

mikuri_10_2 (58).jpeg
無事解放。目的達成。
やった~~~~~!!!!!

mikuri_10_2 (60).jpeg
火がまだ残っているので先に進みます。
扇の指南書来ないかなあ~~~

mikuri_10_2 (64).jpeg
えっなにその技火は。90て。
やばない? ハルカ様の技火やばすぎでしょ。

そして七天爆をゲットしました!

mikuri_10_2 (65).jpeg
やば・・・・・・・・・・・・

mikuri_10_2 (71).jpeg
最後の最後で柿音の驚異的な技火上がりにビビってしまった。
扇の指南書は来ませんでした。あーん。

mikuri_10_2 (72).jpeg
今回の戦利品。
滅茶苦茶よくない? 不動ノ大槌は嬉しい。

mikuri_10_2 (73).jpeg
帰ったって聞いたら実栗慌てて飛び出してきそうだな。
二人共無事だぞ。心配いらないぞ。良かったね。