1019年12月 息子の初陣、落ち着いて

2018年12月27日
二代目当主:拓水
TAKUMI_12 (1).jpeg
12月です。鹿丸の自習どうでしょ。

TAKUMI_12 (2).jpeg
サボってる……サボってない?

まあ素質的に考えたらこんなものでしょうとは思います。
火が大体アレ。座学しかしていないんだろうな。
座学……アッ鹿丸くん参考書(術巻物)のカバー外してエロ本にすげ替えてる!!
だめでしょーが!!

TAKUMI_12 (5).jpeg
そんな鹿丸も今月より討伐の仲間入りです。

鹿丸「はぁ……(気が重い)」
猪介「ため息ついてんじゃねーよ辛気くせえな」
鹿丸「アッスイマセ……………(嫌すぎる~)」

TAKUMI_12 (4).jpeg
そしてこちらは蝶太郎の自習結果。
素質の差のせいだけど、鹿丸と比較すると雲泥すぎて面白い。
鹿丸と蝶太郎、術のお勉強は一緒にしたんだろうな。
お互いわからない事を教え教えられつつ、みたいな。
でも鹿丸って言語化するのクソクソ下手くそそうだしそもそもにコミュ障だから弟とは言え厳つい顔の蝶太郎に萎縮して「あ……あ、ウッスドモ……あの……そこわかんねっすよね……いやあのスンマセン……」しか喋れて無さそう。
蝶太郎はマイペースにお勉強、感覚派なイメージすごい強いから上手く説明でき無さそう。
教え教えられつつやってないやん(やってないやん)

とか言いつつ、蝶太郎見た目が怖いだけで実は結構穏やかって事がわかったら鹿丸サン調子に乗って今期のアニメがどうたらこうたらマシンガントークしそうだな(ナチュラルにアニメがある世界線)
やっぱりコミュ障オタクじゃないか。
ひどい妄想である。すまん鹿丸。マジですまんな。

TAKUMI_12 (8).jpeg
はい。
今月は千草マッマに指導を受けてもらいましょ。
チョウチョとお花さん飛んでそう~~~わぁ~~~(^▽^)

というか千草、もう1才2ヶ月なの……

TAKUMI_12 (6).jpeg
鹿丸の装備を整える作業。
武器特にないから厄払いの槍です。

TAKUMI_12 (7).jpeg
技土もう3桁いってた。やるじゃない……
先月の鏡進言を見ると、尊敬もあるかもしれないけど歳上はちゃんと立てるみたいなのも感じる。あと自分は未熟者なので経験豊富な年長者に鏡を向けて力を借りて戦うって考えもあるかも。わりと合理的。真面目で賢いかよ。真面目だ(心土225)
まだまだお子ちゃまだけど火花姉さんの子だなあ~ってちゃんと理解出来る。
鹿丸と蝶太郎は技水と技風が得意っぽいから真逆の技火&土がそこそこ得意っぽいの良いですわね。わかるわかる。

というか、パラ的に鹿&蝶は似ていて猪だけ違うんだよな。わかる(わかるbot)

TAKUMI_12 (9).jpeg
桧の胴丸売ってるわん。買いますわん。たけーな~
まだまだ資金不足の我が家。

TAKUMI_12 (10).jpeg
よっしゃ~今月はこの3人で行きます!
親子に挟まれた猪介ニキ。完全に囚われた宇宙人の図である。

TAKUMI_12 (11).jpeg
白浪狙いじゃないよ。笹ノ葉丸狙いだよ。

TAKUMI_12 (12).jpeg
最後に赤い火見たのいつだっけ……
12月だから雪降ってますね。鹿丸氏ノースリーブだから凍え死んでそう。

鹿丸「むり……さむい……まじでむり………」
猪介「ブツブツうるせーぞ!! 心頭滅却すれば雪もまた暖かし!! 気合で乗り切れ!!」
鹿丸「熱苦しい……マジでむり……」
拓水(大丈夫なんだろうか…)

TAKUMI_12 (13).jpeg
白浪なんかなかった。いいね?

TAKUMI_12 (14).jpeg
鹿丸初ランクアップ!
技風ええやん!! そして闘争心がない! 心土思ってたより上がってるから良かった良かった。
体火も今は普通に悪くない。その調子のまま上がって欲しいです。耐久もある。

TAKUMI_12 (15).jpeg
TAKUMI_12 (16).jpeg
技土!!!(卒倒) そして体火!!!(卒倒)
心は水以外わりと若干ムラがある感じ。す~ごいアワアワしてるんだろうな……
大丈夫、大丈夫落ち着け……

TAKUMI_12 (17).jpeg
笹ノ葉丸来ないよ~~~~~~~~~アァ~~~~~~~~~~~

TAKUMI_12 (18).jpeg
残り火が迫っていたのでとりあえずヘソポチしときました。
ただ今回他の指南書が手に入っていない事もあり、奥まで行くかどうかはちょっと未定なんだよな……
夏は白骨城で合宿するつもりですし。

TAKUMI_12 (20).jpeg
オァ~~~~~~~~~来た~~~~~~~~~~!!

TAKUMI_12 (21).jpeg
そしてこれが鹿丸氏の初進言となっております。
前のめりだな……技土低いのにツブテで一掃しようと言ってきてます。
あー………なるほど!
でも前のめりのわりには大将狙いじゃなくて周りから熨していこうって辺り若干遠慮がちというか。

TAKUMI_12 (22).jpeg
まあまだまだ貧弱よね。

TAKUMI_12 (23).jpeg
父ちゃんはこんな感じ。属性無しの己の力のみよ。
相手弱いってのもあるけど鹿丸見た後だからスゲーってなる。

TAKUMI_12 (24).jpeg
ゲットでチュウ。そしてランクアップ。心やっぱりムラあるな。風より火が上がってる。

TAKUMI_12 (25).jpeg
ワーッハッハッ
でも一応まだ厄払いっときますね。笹ノ葉丸は良い感じに成長した後に装備させましょう。

TAKUMI_12 (26).jpeg
TAKUMI_12 (28).jpeg
猪介△

やはり高技土+木霊の弓は最強なり。

TAKUMI_12 (29).jpeg
特に何もないけど父ちゃんに神仙水を使いたがる鹿丸スァン。
なんで?(なんで?)

TAKUMI_12 (32).jpeg
もう既にエースに片足突っ込んでる猪介ニキ。
やべー……やっぱり属性武器って神だわ。

64.png
なんかこんなイメージある。

TAKUMI_12 (34).jpeg
コラコラコラ~~ッ
もっと自分に自身持って!!! あとツブテ好きなのね?
小石を投げつつ防御……き、気弱……

多分、気弱なのもそうなんだけど「いや俺まだ弱いからここで突いても大将逃げちゃうかもしれないじゃん…」って真っ当な事言うんだけど実は自分がサボりたいだけみたいなのも見える。怖いしもう帰りたいって感じ。お前!

TAKUMI_12 (36).jpeg
一体だけだけど太鼓持ち+戦勝点2倍!

TAKUMI_12 (37).jpeg
というわけで久々に源太召喚!!
いけーーーおじいちゃん!!

TAKUMI_12 (38).jpeg
太鼓持ちだけ外した。

TAKUMI_12 (39).jpeg
しょっぺぇ…………

TAKUMI_12 (41).jpeg
鹿丸は案外バラエティーにとんだ進言使いだった。
笹ノ葉丸ゲット出来たの嬉しい。