実栗:小話

2019年06月12日
四代目当主:実栗
214.png
215.png
216.png
217.png
218.png
219.png
220.png
221.png
222.png

ーーーー

「守る」と言い続けてきた彼女が最期にとった行動がこれなの、どう考えても守れていないし見ようによったら自己中心的で身勝手なエゴ女でしか無いんだけど……
しかも柿音にしてみれば、父親(蝶太郎)と兄(桃之介)は戦死し、姉(実栗)は自害というとてつもなく最悪な状況下に強制的に置かされてしまったんだよな。

実栗が桃之介を死なせてしまった事により狂ってこうなったんだけど、理由はどうであれ柿音の心に深いキズを残してしまったのは事実で。
実栗、心のバランスが良いし全体的に見ても安定してた。すごく低いのは無かったし高かったけど、心水が最後まで一番低かったのはやっぱこういう事ではないだろうか。